7月23日小樽赤岩ミナズキリッジ&東の大壁北大ルート

クラブメンバー4名で小樽赤岩ミナズキリッジ&東の大壁北大ルートを登った。ミナズキリッジは訪れるクライマーが少なく踏み跡が不鮮明。6級+の1ピッチ目はびしょ濡れ状態で難易度かなり高かったが、なべちゃん無事リード!さすがです。セカンド以降はキャメにA0しながらクリア。2ピッチ目にウルシのリッジあり、4ピッチ目は固くすっきりとした壁で快適でした。クラブの大先輩たちが開拓したルート。
大壁の頭で大休止後、北大ルート基部に50m一発懸垂下降。1ピッチ目出だしはいろいろトライするも結局残置スリングに頼ってしまった。2ピッチ目のクラックは適度な長さで良い訓練になった。
CL:yわたなべ、M:むっちー、y城、yなり

ミナズキリッジ1ピッチ目6級+。びしょ濡れで厳しい!

東の大壁北大ルート基部へ懸垂下降する。

ここにコメントを入力してください。